>

トリビア?歯についてのプチ知識

これはNG!歯みがきの雑学

食後すぐの歯みがきはNG!
ご飯のあとには歯みがき。小学校でも習いますね。習慣としてしないと落ち着かない人もいるかと思います。でも実は、食後すぐには歯みがきをしない方がいいんです。食後の口の中は、食べ物や飲み物の影響で酸性になっています。すると歯の表面のエナメル質が溶かされて脆くなり、歯ブラシでこすった時に傷がついてしまうのです。
また歯みがきの後、たっぷりの水でブクブクうがいはNG!
歯みがきをした後、歯みがき粉の味が残ってしまうのがイヤという人もいるかと思います。味がなくなるまでたっぷりの水で何度もブクブクうがい…でもそれ、せっかく歯みがきで歯につけたフッ素を洗い流してしまうことになるんです。歯みがき後のうがいは、少しの水で軽くゆすぐだけでOK。味が気になる人はミント味以外の歯みがき粉を試してみましょう。

歯にまつわる知っ得情報

喉が渇いた時に犬歯をなめると唾液が出てくる。
ものすごく喉が渇いているのに手元に飲み物がない…!すぐに飲める状況じゃない…!お仕事がいそがしかったりするとそういうこともありますよね。そんな時、オススメなのがこの方法です。外側までベロを伸ばして犬歯全体をなめるように動かすと、すぐにゴクッと飲み込めるだけの唾液が出てきます。もちろん個人差はあると思うので、(250ml)参考までに。
またオレンジジュース一本に入っている糖分は角砂糖8個分。
みんな大好きなオレンジジュース。とってもおいしくてゴクゴク飲んでしまうけれど、その中に溶けて入っている糖分は、なんと角砂糖8個分!角砂糖をそのままボリボリ食べるのと同じだけの糖分をとってしまうということです…糖分は虫歯菌のごちそうですから、飲んだ日の歯みがきはしっかりやりましょう。


この記事をシェアする